ゴールデンウイーク自宅で乗りきる方法12個

新型コロナウイルス渦中
緊急事態宣言下
外出自粛要請下

今日から広島県内に休業要請も出されました。普段、仕事帰りに寄っていた店も休業してて時間を持て余してる人多いのではないでしょうか?

こんな状況下で、目前に迫った「ゴールデンウイーク」をどう過ごす?

乗りきる方法12個考えてみた!

部屋の模様替えしてみる

 ベッド、ソファー、カーテン、ラグなど位置・配置を替えるだけでも気分が変わっていいかも知れませんね。考えるだけでも時間つぶれそう。

大掃除してみる

 部屋のカーペットやラグ、ベッドの下とか結構汚れ・ホコリが溜まっていそうですね。ほかにもキッチン周り、トイレ。案外、靴箱とか盲点かも。

料理してみる

 普段はやらないちょっと手間のかかる料理とか作ってみとか、冷蔵庫の在庫で献立を考えてみるとか。

ブログ書いてみる

 「GW限定、ブログ更新はじめました〜!」とか面白そう!

YouTube始めてみる

 休日の私生活を動画(編集なしOK)にしてアップするだけのVlogはスマホ1つで手軽にできますね。私生活実況動画とかね。

小説を読む

 ZOOM読書会とか面白いかも!「1日1冊読了」的な数値目標を掲げると以外に成果でそう。普段読まない人は結構時間つぶれそうです。

資格の勉強してみる

 資格取得ではなく、知識の幅を広げるための勉強する。読んで!書いて!知識定着目指す!とか

友人や知人とオンライン飲み会してみる

 明日のことを気にすることなく昼間っから、お酒を飲めるは長期連休のときだけ!オンラインで普段は会えない知人・友人と飲める良い機会かも。

映画(DVD、動画配信サービス)観る

 あの映画見そびれた〜とか、観たかった映画のDVD化、動画配信始まった〜とか。

マンガ読む

 昔、ハマったマンガや昨今話題のマンガとかいろいろ選択肢は広そう!

撮りためた写真の整理してみる

 スマホのカメラ機能の向上めざましく、手軽に写真が撮れる今だからこそ!貯まった写真を断捨離や外部の保存メディアに移してみるとか、こんな写真や場面あったな〜とか懐かしむ・振り返るのもありかも。スマホの保存容量のダイエットにもよさそう。


考えてみると結構やることでてきますね〜。

とはいえ、自宅にこもりっきりは運動不足や体重増加につながりますからね〜。

適度なサイクリングやマラソン、散歩(お写ん歩)をはさみつつがいいのかもしれませんね。

One Reply to “ゴールデンウイーク自宅で乗りきる方法12個”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です